作成の流れ

ご依頼から納品までの流れについて

品質保証

納品データにバグ及び表示の不具合等が見つかった場合は、納品後1ヶ月以内に限り無償にて修正対応させていただいております。

ヒアリングフェーズ

お問い合わせ
まずは、 お問い合わせください。
折り返し、メールまたはお電話にてご連絡いたします。
お打ち合わせ
基本的にはお電話やSkype・メールにて、ご連絡させていただきお打ち合わせさせていただきます。
都下23区内およびその近郊であれば直接お伺いすることも可能です。

  • デザイン等のデータのご入稿がある場合には、ご提示ください。
  • デザイン作成もご依頼の場合には、提携業者様ご紹介させていただく場合がございます。
お見積書のご提示
お客様のご要望からお見積書を作成し、ご提示いたします。

開発フェーズ

デザイン
デザインが必要な場合には、デザイン作業を進めてまいります。
ヒアリングフェーズでのご要望がしっかりと反映できているかご確認ください。
コーディング
コーディングが必要な場合には、コーディング作業を進めてまいります。
公開できるサーバーで作業していきますので、都度ご確認いただけます。
プログラミングまたは、 CMSテーマ作成
プログラミングまたは、 CMSテーマ作成の作業を進めてまいります。
WordPress等CMSの場合、特に指示がなければ独自の機能についてはテーマに含めます。
プラグインとして開発が必要な場合には、ヒアリングフェーズ時にご依頼ください。

検証フェーズ

ギミック検証
開発フェーズ中でも都度ご確認いただけますが、 スライダースティッキーといったJavaScriptを必要とするようなギミックやアニメーションをご確認いただき動作に問題ないかご確認いただきます。
機能検証
プログラミングを必要とする機能について動作に問題ないかご確認いただきます。
デバッグ
DBを必要とするような場合に、実際にデータの追加・編集・削除をして問題なく動作するかの確認をいたします。
また、ヒューマンエラーへの対処についてもできる限り確認いたします。

納品フェーズ

納品
お客様のご指定の納品方法で納品いたします。
請求書発行
納品データとともにご請求書を発行いたします。

用語

CMS
CMSは、Contents Management Systemの略で、日本語に訳すと「コンテンツ管理システム」です。
スライダー
本ページの「スライダー」は、jQueryを使用したスライダー機能のことをさします。
スライダー機能が必要な場合、特に指示がなければ Flickityを使用します。
Flickity
Flickityは、jQueryに依存せずに単体で動き、設定にはHTML5のデータ属性を利用することも可能です。
またモバイル端末のタッチやフリック入力にも対応しています。
スティッキー
本ページの「スティッキー」は、jQueryを使用したスティッキー機能のことをさします。
スティッキー機能は、ヘッダやサイドバーを追尾させる機能です。
DB
DBは、DataBaseの略で、電算機で迅速に検索利用可能になるように分類整理されたデータの集合体のことをさします。